ShopifyがサブスクリプションAPIを公開!公式アプリもリリース予定!

10月8日、Shopify公式よりついにサブスクリプション拡張機能とサブスクリプションAPIが公開されました。

今回、Shopifyのサブスクリプション(定期購入)機能がサブスクリプションAPIという形で開発者に解放されたことでAPIベースに独自のサブスクリプションアプリを開発することが可能となります。これによりShopifyを使用するすべてのマーチャントの営業の幅が大きく広がることへの期待が持てます。

ShopifyがサブスクリプションAPIをついに公開

Shopifyの新しい拡張機能とShopifyサブスクリプションAPIが公開されたことでサブスク等の新しい販売方法をサポートする新しいアプリの構築が可能となりました。これにより今後、開発されたアプリを利用することでShopifyの商品画面に定期購入のボタンが出現し、外部のページを通さずにサブスクリプションの商品の販売がShopify内で可能となります。

【サブスクリプションAPIと拡張機能によって可能になること】

  • Shopifyのチェックアウトに基づくアプリ構築:サブスクリプションなどの販売方法をサポートするアプリの開発ができるようになりました
  • Shopifyのプラットフォーム機能との統合:開発されたアプリはShopifyペイメントや配送、割引などのプラットフォーム機能と統合することができます
  • Shopifyのチェックアウトでの決済が可能:Shopifyのチェックアウトで直接(外部リンクのない)購入を進めることができるシームレスな購入体験の提供が可能となります
  •  

    Shopifyを利用するマーチャントはこれまで、ストアでサブスクリプションの商品の販売をするにあたりShopifyのチェックアウトを使用することはできませんでした。そのため、ユーザーは一度Shopify のページを離れてサブスクリプションの商品の購入手続きをする必要がありました。しかし、今回の拡張機能によりサブスクリプション商品はShopifyのチェックアウトで決済することが可能となり、ストアを利用するユーザーにスムーズな購入体験を提供することができます。

    またAPIベースでShopifyチェックアウトと統合するサブスクリプションアプリが登場することで、マーチャントは注文を複数のツールで管理する必要がなくなり管理面においてもShopify内部で通常の注文とサブスクリプションの注文を一緒に管理することができるというメリットもあり、よりシームレスにストアの注文を管理することが可能となります。

    サブスクリプション顧客のデータの管理

    Shopifyで作成された、または管理される(定期購入など)すべての注文は通常顧客(たとえば商品を単発で購入するユーザー)やサブスクリプションを契約する顧客に関係なくすべての顧客データを管理することができます。今回の機能拡張によりマーチャントは次のような機能へのアクセスが可能となります。 

    • サブスクリプションで購入をしたユーザーの定期的な収益レポート
    • メールキャンペーンによるサブスクリプション顧客へのアプローチ
    • サブスクリプション顧客のアクションに基づく自動ワークフローの設定

     

    これらの機能はShopifyのパートナーアプリや統合アプリでも同じデータを共有し活用することができるようになります。

    10月下旬にShopify公式よりサブスクリプションアプリがリリース予定

    Shopifyに統合されたサブスクリプションアプリはShopify公式からも10月下旬よりShopifyのアプリストアでリリース予定です。公式アプリの構築にはベータ版開発に協力した一部のパートナーとの共同での開発となっています。

    【サブスクリプションAPIとサブスクリプション拡張機能の今後のスケジュール】

    108日以降:パートナーへのサブスクリプションAPIへの早期アクセス権限の付与

    10月下旬:Shopify公式より新しいサブスクリプションアプリのリリース

    1021日:Twitchにてデモ動画をライブ配信

    20211月:サブスクリプションAPIの公開

    ノンストレスのショッピング体験をユーザーに提供する

    この度公開されたサブスクリプションAPIと拡張機能は、より多くのマーチャントのニーズを満たすためのチェックアウト機能のカスタマイズが可能となる機能拡張の第一歩だと言えるでしょう。また今回のような機能拡張が増えることで、チェックアウト画面の操作性の向上やより高速なチェックアウトの提供など、ノンストレスでのオンラインショッピング体験をユーザーに提供することができます。

    また、このAPI公開により日本の商習慣に合ったサブスクリプションアプリが続々と開発されることで日本市場でのShopifyの活用の幅が広まることへの期待もより高まりそうです。

    11/10 Shopify Plus-LINE活用セミナー申込受付中