Shopifyでかんたんにアフィリエイト連携が可能になるアプリがリリース!

「どうやってストアの認知度を上げるか?」という集客の壁は、どのECサイトでも課題としていることの一つでしょう。そんなストアの集客に頭を悩ませているのなら、まず「アフィリエイト広告」を検討してみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介するShopify App「まるっと集客」ならば、これまで導入のハードルが高かったアフィリエイト広告をアプリインストール後3ステップでかんたんにShopifyのECサイトに取り組むことが可能です。

→Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者がオンラインにてご相談を承ります。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトと聞くと、主婦や会社員が空き時間を利用して副収入を獲得する「副業」のイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?

アフィリエイトとは一言で説明すると、「成功報酬型の広告」のことです。

企業が自社の商品をASPと呼ばれるアフィリエイトプログラムに載せることで対象商品のアフィリエイトリンクが生成され、そのリンクが生成された商品をメディア、ブロガー、インフルエンサーなどにブログ記事やSNSで宣伝してもらい、そこに掲載された広告から購買が成立したときだけアフィリエイト報酬が支払われる仕組みです。

購買につながった分だけ報酬が発生するアフィリエイト広告の仕組み

Shopifyストアでアフィリエイト広告を導入する2つのメリット

アフィリエイト広告をECサイトへ導入することは、Shopifyで構築されたストアに限らず大きなメリットがあります。その代表的なメリットとして以下の2つが挙げられます。

  • 継続的な集客が可能となる
  • 広告費用を大幅にカットできる

ではそれぞれのメリットについて詳しく説明していきましょう。

→Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者がオンラインにてご相談を承ります。

メリット1・継続的な集客が可能となる

ECサイトをオープンして運営が回り始めたら次に取り組むべきは「集客」です。良い商品を並べても、結局はユーザーが訪れなければ売り上げは伸びません。

この集客方法を現在進行形で悩んでいるECサイトも多いのではないでしょうか?中には、オープン後に広告費用をかけてメディアで取り上げてもらい大きく売り上げを達成したというケースもあるでしょう。しかし、その売り上げを持続させることができず「継続性のある集客方法」を探しているECサイトもあると思います。

アフィリエイト広告のプログラムでは、ASPに登録する第三者(ブロガーやインフルエンサーなど)に商品を宣伝してもらいます。この宣伝広告を経由してストアに訪れたユーザーを追跡し、別サイトを見た際にも広告を表示する「リターゲティング広告」の仕組みにより、一度ストアを訪れたユーザーに対して継続的にストアの商品をアプローチすることが可能となります。

メリット2・広告費用を大幅にカットできる

継続的に売り上げを維持するためには、ある程度の広告費用をかける覚悟が必要です。通常のネット広告では、商品が売れた売れなかったに関係なく広告出稿費が発生するため効果が出なかったときのリスクが高くなります。

アフィリエイト広告は、「商品が売れる等の成果が出て初めて費用を支払う」仕組みです。掲載された広告を介して商品の購買が行われたときに、その成果としてその売上の数パーセントを報酬として支払います。そのため商品が売れなかった場合は広告が掲載されたとしてもその費用は発生しません。

またASPが提携するメディアやSNSを通じて商品の広告が可能になるのもアフィリエイト広告の特徴です。少額の広告費で広いフィールドに対して広告出稿が可能となるため、広告初心者でもチャレンジしやすいリスクの少ない集客が可能です。

→Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者がオンラインにてご相談を承ります。

アフィリエイトを簡単に導入できる「まるっと集客」

アフィリエイト広告をストアで採用するのは導入後のメリットが多い一方で、始めるにあたってサイトへのタグの設置の開発作業やそれにかかる時間、またその開発やメンテナンスを行うエンジニアへの依頼コストなど、導入するハードルが高く取り組みたいのにできないというECサイトも少なくありませんでした。

しかし、今回リリースされた「まるっと集客」は、Shopify アプリストアからダウンロードしたら設定を行うだけでアフィリエイト広告をすぐに始めることができます。

アプリインストール後は3ステップでかんたんに連携完了!

アプリをインストールしたら以下の3つのステップでかんたんにアフィリエイトを連携することができます。

  1. ASPを選択して申込み…利用したいASPを選択します。
  2. DNSの設定…成果測定ができるようにDNSでサブドメインを設定します。
  3. オファーの作成…報酬金額や広告素材を登録します。(審査には数日要します)

連携までに行う作業は以上の3ステップのみでかんたんにShopifyとアフィリエイト広告の連携が行われます。

まるっと集客アプリを利用することで、たとえば以下のように各種ASPとかんたんに連携することができます。

ストアとの連携がかんたん

各ASPの成果計測タグの設置もシステムが自動で設置します。通常なら高額な費用を支払いプログラマーに依頼して時間をかけて行う作業がかんたんに連携することが可能です。

徹底したサポート付き

掲載開始まで徹底サポートがついているためアフィリエイト導入がはじめてのECサイトや他サイトでは経験があるがShopifyでの導入が初めてのECサイトも安心してアフィリエイト広告を導入することができます。

主要ASPとの連携が1つのアプリで完結

「まるっと集客」では、バリューコマース、A8ネット、Link-A、アクセストレード、SLVRbulletなど、主要なASPがこのアプリ一つで導入できます。成果もまとめての計測が可能で運用もかんたんに行えます。

→Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者がオンラインにてご相談を承ります。

まるっと集客でShopifyの商品をLINEショッピングへの掲載が可能に

2021年2月に「まるっと集客」がLINEショッピングと連携を開始したと発表がありました。LINEショッピングとは約6,800万人が利用する、SNSにおけるアクティブユーザー数国内No,1の「LINE」のショッピングプラットフォームです。

本連携ではShopifyで運営するストアの商品をまるっと集客経由でバリューコマース(ASP)を介してLINEショッピングに出稿することが可能となります。成果報酬課金型の広告となるため、クリック課金型とは異なり、広告費の高騰の影響を受けることなくコストパフォーマンスを一定に保つことが可能です。

また決済自体はShopifyのチェックアウトで行われるため、売上の管理に余計な手間はかかりません。さらに出稿素材はLINEショッピングの掲載商品と同じ形式で表示されるため、ユーザーからは広告と思われずの自社商品を訴求することができます。

まるっと集客とLINEショッピングの連携についてはこちらの記事で詳しく紹介していますのでご覧ください。

成果報酬型の広告はやらない理由が見当たらない

まるっと集客では、Shopifyに合わせたシンプルなUIで操作しやすく、アフィリエイト広告の成果状況を随時確認することができるShopifyのために開発されたまるっと集客アプリです。

成果報酬なので余分な費用がかからず、成果の上がったときのみ報酬として数パーセントの費用が発生するだけなのでECストアを運営する上でやらない理由が見当たりません。

低リスクで高い集客効果を上げたいという方はぜひこの機会にアフィリエイト広告をストアに導入してみてはいかがでしょうか?

まるっと集客のShopify アプリストアのページはこちらからどうぞ。

Shopify PlusパートナーによるEC構築サービスBiNDec

株式会社ウェブライフでは、Shopifyを利用したECサイト構築から運用までフォローする法人向けSaaSの「BiNDec」を提供しています。Shopify Plusパートナーの認定業者として、最適な運用戦略の提案も可能です。また、Shopify単体で利用するよりも、BiNDecと連携することで、社内にWebの専門知識がない場合もノーコードでコンテンツマーケティングが可能です。

ShopifyでのEC構築や運用に関してお悩みの方は、気軽にお問合せください。
BiNDec|D2Cに特化した法人向けのSaaS型EC構築プラットフォーム
BiNDecのオンライン相談会に申込む