Shopifyのストアに絞り込み検索を導入する定番アプリ「Product Filter & Search」

絞り込み検索は、膨大な商品の中からお客様が探している商品にたどり着くための重要な動線です。Shopifyのデフォルトの絞り込み検索機能は簡易的なものしか用意されていないため、ECサイトのUX向上のためにも真っ先に導入を検討すべき機能の一つです。

そこで今回は、Shopifyで構築したECサイトに絞り込み検索やキーワード検索機能を設置できるShopify App「Product Filter & Search」をご紹介させていただきます。

→Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者が無料でご相談を承ります。

Boost Commerceの「Product Filter & Search」とは?

ECサイトでは、商品数が多くなればなるほど目的の商品にたどり着けずユーザーが離脱してしまうリスクが高まります。とくにユーザーの多くは曖昧なニーズを持ってサイトを訪れるため、絞り込み検索機能で目当てを絞らせることでより良い購入体験に繋げることができます。

「Product Filter & Search」は、ベトナムのBoost Commerce(ブーストコマース)社の開発するShopifyの絞り込み検索&キーワード検索アプリとして人気です。Shopify アプリストアでも約1000件のレビュー数に対し平均評価が4.9/5(2021年6月時点)と非常に高い評価を得ています。

多くのマーチャントから信頼を置く「Product Filter & Search」の絞り込み検索、キーワード検索は主に以下のような機能よりShopifyストアをサポートします。

  • カスタマイズ性の高いフィルタリング機能
  • 高性能で超高速の検索パフォーマンス
  • 検索データの分析ツール
  • 検索結果に独自のルール設定
  • 絞り込み検索やキーワード機能を必要とする理由はストアによって様々です。たとえば、「ストアのデザインに合わせたフィルターツリーを設置したい」といったUIを意識したケースや、「売り込みたい商品を優先的に検索結果に表示させたい」などの戦略の一環として組み込みたいケースなど多岐に渡ります。

    「Product Filter & Search」は、デザインのカスタマイズ性からシステム面の機能性まで広く対応したアプリです。ストアの商品構成や戦略に合わせた機能の追加を実現します。

    →Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者が無料でご相談を承ります。

    カスタマイズ性の高いフィルタリング機能

    さまざまな条件でのフィルタリングが設定できる

    Product Filter & Searchでは、コレクションページや検索結果ページなど、ありとあらゆるページにフィルターオプション機能や絞り込み検索オプションを作成することができます。
    たとえば、レディースウェアのコレクションページにサイズや色などのフィルターオプションの配置や、靴のコレクションページにブランドを含む絞り込み検索オプションの設置を行えます。

    フィルタリングは主に以下のようなオプションから作成、カスタマイズが可能です。

    • コレクション
    • サイズ
    • タグ
    • 評価
    • 価格
    • セール商品(オフ率)
    • 可用性(在庫状況による非表示など)
    • メタフィールド(カスタマイズされた項目など)

    これらのカスタマイズに加え、範囲スライダーやボックスなど豊富な種類のフィルターオプションにより取り扱う商品やブランドイメージに合わせたフィルターの表示設定も可能です。

    高性能で超高速の検索パフォーマンス

    高性能なキーワード検索機能

    Product Filter & Searchのキーワード検索では、全文検索、類義語(類似商品)、タイプミス修正、サジェスト商品など、入力されたキーワードをさらにフィルタリングして表示する高度な検索ソリューションを使用しています。

    それに加えインスタント検索*1による超高速パフォーマンス*2によりユーザーのストレスの軽減およびSEO対策にも効果的です。また全ての商品はリアルタイムクロールにより自動同期されるため商品数に関係なくシームレスなインデックスを作成します。

    *1 ユーザーが文字列を入力する度にキーワードを予測して表示する自動提案機能
    *2 最大10万の製品に対して200ms(1000分の200秒)で検索結果を表示

    →Shopify Appの導入もサポート。BiNDecの担当者が無料でご相談を承ります。

    検索データの分析ツール

    検索データを数値化して分析できる

    Product Filter & Searchでは、すべてのユーザーが行った過去1年間の絞り込み検索をデータ分析することができます。

    コンバージョンに至った検索の組み合わせ、人気のフィルター、検索の結果が「該当なし」であったケースなど、結果をすべてレポートし分析することが可能です。また選択したIPアドレスのデータを非表示し、マーケティング戦略に必要な情報だけを正確に得ることができます。

    検索結果に独自のルール設定

    検索結果に優先順位をつけて売り込み商品の販促も可能

    Product Filter & Searchでは商品の属性に基づいてルール作成を行うことができます。これにより戦略に合わせた商品の売り込みをすることが可能です。

    このルールは、以下のような幅の広い属性からルール作成を行うことができます。

    • コレクション
    • 価格
    • タイトル
    • 商品タイプ
    • ブランド
    • 在庫状況
    • タグ
    • 商品の公開日や追加日

    またルールごとの優先順位を設定することも可能です。売り込みたい順にルールを適応させて効率良くプロモーション活動を行うことができます。

    たとえば、売り込みたい特定の商品をオーダー順を変更して優先的に表示させる、宣伝する期間の範囲設定を行いプロモーションに合わせて調整するなどのカスタマイズが可能です。その他にも、特定のキーワードや関連するキーワードが検索された時に特定の色やブランドを優先して表示させるプロモーションも可能です。

    Product Filter & Searchは日本語のページも近日公開予定!

    絞り込み検索の機能をECサイトに導入することで、ユーザーは複数の条件で商品を絞り込むことが可能となります。商品数、または商品要素の多いサイトでは必須の機能となるので必ず導入を検討するべき機能でしょう。

    Product Filter & Searchは現在日本語には対応していませんが、近日中に日本語のページが公開される予定です。これを機にぜひShopifyの絞り込み&キーワード検索アプリでも評価の高いProduct Filter & Searchの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

    Product Filter & SearchのShopify アプリストアはこちらからどうぞ。

    Shopify Plusパートナーによる構築サービスBiNDec

    株式会社ウェブライフでは、Shopifyを利用したECサイト構築から運用までフォローする法人向けSaaSの「BiNDec」を提供しています。Shopify Plusパートナーの認定業者として、最適な運用戦略の提案も可能です。また、Shopify単体で利用するよりも、BiNDecと連携することで、社内にWebの専門知識がない場合もノーコードでコンテンツマーケティングが可能です。

    ShopifyでのEC構築や運用に関してお悩みの方は、気軽にお問合せください。
    BiNDec|D2Cに特化した法人向けのSaaS型EC構築プラットフォーム
    BiNDecの無料相談会に申込む

    11/10 Shopify Plus-LINE活用セミナー申込受付中