2024年物流問題を勝機に捉える!コストの最適化だけで終わらせない、攻めの物流改革

物流・運送業界の「2024年問題」により、EC事業者は待ったなしでコスト上昇など多くの課題への対応を迫られています。物流コスト高になるのは避けられない中で、顧客にとって改悪にならず、顧客満足度を上げる機会とするには、どんなサービスの提供が求められるのか。
自社ECのD2Cだからこそ実践できる、柔軟かつ攻めの姿勢で物流問題を考えるウェビナーを実施します。

世界トップのコマースプラットフォームShopifyで、あらゆるECの構築、グロースを手がけてきたBiNDecが、自動出荷率90%以上を誇る物流システム「ロジレス」とともに、これだけは今すぐ実施したい物流コスト削減5箇条と、売上と顧客満足度を上げつつ物流問題を乗り越える具体的なアイデアを、詳しく紹介していきます。

参加を申込む

こんな人におすすめ

  • 物流改革に伴い、コストを削減し収益アップを目指したい
  • 物流施策の見直しや自動化に関心がある
  • 自社ECの売上を加速させるための施策、環境づくりを模索している
  • Shopifyでの物流問題対応の成功事例やメリットを知りたい

プログラム

  • 変化に強いECに必要な環境とは
  • ロジレスが提案する、いま見直すべき物流の最適解
  • コスト削減で終わらない、攻めの物流改革 必須の5箇条
  • ECのミカタのビジネスマッチングを紹介
  • 質疑応答

セミナー概要

開催日時2024年02月06日(火) 13:00 - 14:00
申込み期限2024年02月06日(火) 12:00まで
定員100名
参加費無料
会場Zoomウェビナーにてオンライン開催
主催MIKATA株式会社、株式会社ウェブライフ
協賛株式会社ロジレス

申込み方法

お申し込みページのフォームにて、必要事項をご入力いただき内容を送信してください。
参加を申込む

登壇者

株式会社ロジレス
代表取締役CEO
足立 直之氏

兵庫県出身。立命館大学卒業。新卒で楽天に入社し、楽天ブックスにて3年間、出版社への営業や電子書籍事業の立ち上げなどを担当。2012年に自分たちでECサイトを立ち上げ運営を開始。自社の業務を効率化するためのシステム開発をしていく中で、同様の課題を抱えている人たちの存在を知る。2017年にロジレスを創業。より多くのEC事業者の課題を解決したいと考え、SaaSプロダクトとして提供開始。EC物流の問題をよりよい方向に解決していくことを目指す。
https://www.logiless.com/

MIKATA株式会社
プラットフォーム事業開発部
吉見 紳太朗氏

2017年に、ECのミカタ(現MIKATA株式会社)に新卒入社。その後、営業職・編集職に携わる中で、ECのミカタのマーケティング業務全般に関わる。今では、マーケティング業務全般も含む、ECのミカタのビジネスマッチングのプロダクト改善に注力している。
https://ecnomikata.com

株式会社ウェブライフ
代表取締役
山岡 義正

2007年、株式会社ウェブライフジャパンを設立し、EC-CUBEを利用して300社以上のECサイト運用をサポート。2017年よりShopifyを主軸にしたECサイト構築の事業を拡大。Shopify公認のPlusパートナーとなり、350以上のShopifyストアのプランニングを手がけ、2021年にはPlus Partner of the Yearを受賞。現在、株式会社ウェブライフ代表取締役CEOとしてShopifyを軸にしたD2C ECソリューション事業「BiNDec」を展開。
https://web-life.co.jp

参加を申込む

注意事項等

参加申込みが定員を超過した場合は抽選とさせていただきます。
取得したお客様の情報につきましては、本イベントの主催および協賛する各社のプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理し、以下の目的に利用します。

  • 各社の提供するサービスやコンテンツに関するお知らせ
  • 各社の開催、出演するセミナーのご案内

MIKATA株式会社 個人情報保護方針
株式会社ロジレス 個人情報保護方針
株式会社ウェブライフ 個人情報保護方針

ウェビナーアーカイブ動画 配信中