アプリ活用でデータ移行もスムーズに。ShopifyへのECシステムリプレース手順

ECシステムのリプレースとは

ECサイトを運営するなかで、ECの事業戦略によっては機能の拡充などの観点でECシステムそのものの移行に迫られることがあります。
ECリプレースとは、ECシステムを見直すことです。 カートの導線やUI/UX、他のシステムとの連携のほか、ECサイトの根幹に関わるため売上も変わってくるのでとても重要です。

移行作業は大変なものですが、ECの成長には欠かせないものです。「商品情報や顧客情報の移行が上手くできない」「アプリは何を使えばいいかわからない」といった課題に対しての解決する記事をご紹介します。

膨大なデータ移行作業をスムーズに行うポイントを解説

Shopify認定のPlusパートナーによる構築サービスBiNDecを提供する株式会社ウェブライフの代表 山岡義正が、ShopifyへのECサイトリプレースのノウハウやポイントを解説しました。

現在運営しているのECサイトに溜まった膨大な商品情報や顧客情報を移行する際の注意点や、実際に利用するShopify Appの具体的な使い方などスムーズな移行作業のための手順をShopify公式ブログの記事にて解説しています。
Shopifyへのリプレースを検討している方はぜひご覧ください。

記事の概要

  • Shopify移行についてのパターン
  • 移行の準備での心がけ
  • 実際の移行:商品管理、画像、顧客/受注データの移行
  • 移行におすすめアプリ
  • テーマ・デザインの決め方

Shopifyブログ「失敗しないShopify移行のポイント」を読む

Shopify PlusパートナーによるEC構築サービスBiNDec

株式会社ウェブライフでは、Shopifyを利用したECサイト構築から運用までフォローする法人向けSaaSの「BiNDec」を提供しています。Shopify Plusパートナーの認定業者として、最適な運用戦略の提案も可能です。また、Shopify単体で利用するよりも、BiNDecと連携することで、社内にWebの専門知識がない場合もノーコードでコンテンツマーケティングが可能です。

ShopifyでのEC構築や運用に関してお悩みの方は、気軽にお問合せください。
BiNDec|D2Cに特化した法人向けのSaaS型EC構築プラットフォーム
BiNDecのオンライン相談会に申込む

11/10 Shopify Plus-LINE活用セミナー申込受付中