EC事業者の成長に貢献したWEBLIFEが2度目の年間表彰を受賞|Shopify Connectレポート

Shopifyのパートナー企業と、ShopifyでECを運営している企業、導入を検討している企業をつなぐオフィシャルイベントShopify Connect EXPANSIONが開催されました。Shopifyパートナーに贈られる年間表彰では、WEBLIFEが2度目の受賞となりました。

→豊富なEC構築実績を持つShopify PlusパートナーのBiNDecがご相談を承ります。

WEBLIFEがShopify Plus Upgrade Partner of the Yearを受賞

Shopify Connect EXPANSIONでは、その年に最も活躍した構築パートナーやアプリパートナーが表彰されます。EC構築・運用サポートの「BiNDec」を提供するWEBLIFEは、2021年に導入支援したECの売上が最も高かったパートナーに贈られるShopify Plus Partner of the Yearを受賞しています。
今回、Shopifyの通常プランからShopify Plusプランへのアップグレードで今年最も多くの実績を残したこと、またShopify事業者の成長に大きく貢献したことを評価され、Shopify Plus Upgrade Partner of the Yearを受賞いたしました。
パートナーシップ兼事業開発部長徳満氏(写真左)から、トロフィーを受け取る山岡(写真右)

→豊富なEC構築実績を持つShopify PlusパートナーのBiNDecがご相談を承ります。

Shopify Connect EXPANSIONとは?

Shopify Connectは、Shopify Plusを対象としたパートナー企業とEC事業者が参加する公式イベントとして毎年末に行われていますが、今年は200名以上の参加者が集い例年以上の盛り上がりとなりました。

パートナーとマーチャントによる意見交換

イベントでは、アパレル系ECの未来やD2Cの成功の秘訣など、注目度の高い様々テーマを掲げたセッションが行われました。
そのほか、ECの構築、運用支援やアプリ開発を行なっているShopifyパートナーと、EC事業者(マーチャント)とのネットワーキングも数回挟み、売上計画・マーケティング施策・店舗とECのバランスなどについて意見交換がなされました。
パートナーとマーチャントのネットワーキング。手前左が山岡。

→豊富なEC構築実績を持つShopify PlusパートナーのBiNDecがご相談を承ります。

アプリ開発者による3分間のプレゼンテーション

サードパーティ製アプリによって、サブスクリプションやロジスティック連携などのEC機能が拡張できることは、Shopifyの最大の特徴の一つです。現在約8000種類以上のShopifyアプリが提供されており、日本語に完全対応した国産のアプリも増えています。
イベントでは、セッションの後に国内で高い評価を得ているアプリ開発企業による3分間ずつのプレゼンテーションが行われました。
3分間の日本版アプリピッチ

日本の商習慣にマッチしたECを作るBiNDecアプリ

BiNDecでも、350ストア以上の豊富な構築実績をベースにした独自開発のアプリを提供しています。
ポイント制度や注文オプションなど、日本の商習慣にマッチしたEC構築をゼロからカスタマイズすることなく対応できます。UIやセキュリティ面も重視したアプリによって、短納期でのEC構築を可能にしています。

進化するECの未来を支える、これからのWEBLIFE

WEBLIFE代表の山岡は、昨年から今年にかけて大きく変化のある年だったことを振り返り、来年はより体制を盤石にし、ECビジネスのトレンドの変化にもスピード感持って対応できるような進化のある1年にしたいとコメントしました。

EC市場は今後さらに成長が見込まれ、競争率も激化していきます。BiNDecでは、Shopify Plusパートナーとして、様々な知見のもと、これからも売上のために必要な施策や業務効率化を実現するEC構築・運用支援サービスを提供していきます。
BiNDecのオンライン相談に申込む

POINT

  • WEBLIFEがShopify Plus Upgrade Partner of the Yearを受賞
  • BiNDecアプリによって、日本の商習慣に合わせたECを短納期で構築可能になる
  • ECビジネスの変化に対応するためにスピード感を持って体制を整えていく

ウェビナーアーカイブ動画 配信中