ストアをGDPR対応にするShopifyアプリ「Easy GDPR+Cookie Bar」

あなたの運営するオンラインショップに訪れた顧客のウィッシュリストやショッピングカートに商品のデータを消さずに残しておくためには必ずCookieの取得が必要です。

しかし、ユーザーのCookieを取得する際には必ず「GDPR」への対策をしなければいけないことをご存知でしたか?

EUで施行されたこのGDPRですが、実は日本でオンラインショップを運営する場合でも知らなかったでは許されない規則なのです。

今回は、GDPR対策のためにあなたのShopifyストアにCookieバナーを簡単に表示させるためのアプリ「Easy GDPR+Cookie Bar」を紹介させていただきます。 

GDPRとは?

GDPRとは“EU一般データ保護規則”の略であり、2018年にヨーロッパ諸国における個人データの処理と移転について定められた法律のことです。

簡単に言うとGDPRは、EEA(欧州経済領域)内にいる人の個人データの処理や移動を同意なしに勝手に行うことはできないというEUにおける個人情報(個人データ)を守るための法律です。

具体的には個人データの利用について本人の同意が必要(IPアドレスやCookieなどのデータも対象となる)であることや本人の求めで保存された全ての個人データを閲覧、編集、削除することができるようにしておかなければいけません。

GDPRは日本でも対応が必要? 

GDPRで私たち日本のオンラインショップ運営者が注意しなければいけないことはGDPRが適応されるのは「EEA内にいる全ての人の個人データであること」です。ヨーロッパにいる人はもちろんヨーロッパに滞在している日本人の旅行者などでもEEA内にいる全ての人の個人データを同意なしに取得することはできません。 

これを破った場合、全世界年間売上高の4%、もしくは最大で2,000万ユーロ(約24億円)の罰金のいずれかを制裁金として支払うこととなってしまいます。

またグローバルなオンラインショップを展開しているストアでは、「いつ、どこで、だれが」あなたのストアの商品をショッピングカートに入れたり注文したりするかわかりません。

そんなときにGDPRの規則に違反してしまわないためにオンラインストアでは必ずGDPRの対策をする必要があるのです。

ShopifyストアにCookieバナーを簡単に設置できるアプリ「Easy GDPRCookie Bar

出典:Shopify Store Easy GDPR+Cookie Bar

Easy GDPRCookie Bar」はGDPRに準じてあなたのショップでユーザーのCookieの取得に関して同意させるためのバナーの表示を簡単に行うことができるShopifyアプリです。

Easy GDPRの特徴は、EEA内からのアクセスにのみCookie取得ための同意バナーを表示させるカスタマイズ機能やバナーで表示させるテキストの変更、さらにEU諸国24の言語にアクセス元に応じて自動翻訳して表示させることができます。 

また、ショップの景観を崩さないためにバナーのデザインは数十種類の中から選択可能であり、フッター、ログインページ、ユーザーページなどの様々な箇所にバナーを追加設置することができます。

Easy GDPR+Cookie Barの機能 

Easy GDPRをストアにインストールすることで以下のような機能が使用可能となります。 

  • GDPRとeプライバシー法へ適合したCookieバナーの表示
  • EEA内からのサイトへのアクセスにのみバナーを表示
  • 多言語対応
  • バナー表示の様々な位置への設置
  • バナーのテキストをアクセス元に応じてEU諸国24の言語へ自動翻訳
  • ユーザーが個人データの内容変更ページと削除ページの利用が可能
  • ユーザーの個人データへのアクセスとページのエクスポートが可能
  • GDPRの変更時に準じたShopifyストアのプライバシーポリシーのテンプレート(近日公開)
  • データ取得前にチェックボックスによる同意確認とプライバシーポリシーの説明行う(近日公開)
  • 登録済みのアカウントとゲストアカウントのどちらにも対応
  • 新しいアクセスやデータの変更、削除のリクエストが行われるとメールで通知されるため必要な作業を速やかに実行できる
  • 特別なコーディング不要でプライベートデータページにて簡単にカスタマイズできる
  • テクニカルサポートがあらゆる問題に24時間以内に対応

Easy GDPRCookie Barの価格

 

いま世界中が個人情報にシビアになってきているからこそ 

現在世界で最も厳しい個人情報に関するルールがGDPRであり、世界各国がこのGDPRと同じ個人データに関する法律を取り入れようという試みが広まっています。

あなたのショップでも何かの間違いで個人データに関する法律違反により「制裁金24億円の支払いを命じられた…」なんてことが現実に起こってしまうことも0%とも言えない世の中になりつつあるのかもしれません。

顧客の個人データはもちろんあなた自身のためにもEasy GDPR+Cookie Barをいますぐインストールしておくべきではないでしょうか?

 

Shopify Plusパートナー認定の構築サービスBiNDec

株式会社ウェブライフでは、Shopifyを利用したECサイト構築から運用までフォローする法人向けSaaSの「BiNDec」を提供しています。Shopify Plusパートナーの認定業者として、最適な運用戦略の提案も可能です。また、Shopify単体で利用するよりも、BiNDecと連携することで、社内にWebの専門知識がない場合もノーコードでコンテンツマーケティングが可能です。

ShopifyでのEC構築や運用に関してお悩みの方は、気軽にお問合せください。
BiNDec|D2Cに特化した法人向けのSaaS型EC構築プラットフォーム
BiNDecの無料相談会に申込む

11/10 Shopify Plus-LINE活用セミナー申込受付中